home page

会社のホームページ作成に必要な情報は何か

タイピング

会社のホームページは何処にある、どんな会社なのかという会社の情報を知るいわばWEB上の会社案内です。継続的に取引をしている相手様は基本的に見ません。ではどんな人が会社のホームぺージを見るのかという見る側で作ることが大切です。
とにかく色んな情報を詰め込み、仕入れ先や納品先、さらには通販まで載せている会社のホームページがありますが情報が多すぎると会社の全体像がぼやけるのであまりお勧めできません。
では見る側になって考えると最低限必要な情報は限られます。『所在地、電話番号、FAX番号、Eメール、会社の概要、支社支店などの情報、一目でわかる業務内容、採用情報』などです。そして細かい情報は新着情報として目につきやすい場所に配置してリンクで飛ばすことが重要です。
実はこの新着情報が一番大事で、この情報がホームページの更新情報に辺り、会社が常に鮮度のいい状態でいるという証です。実際に倒産したり、廃業した会社のホームページは契約上そのまま残っている場合があります。WEB上では見た情報が最新か否かの判断がつけられるという事が重要なポイントとなります。
もう一つのポイントはパソコンの画面でスクロールしなくても見渡せるページにすることです。上下、左右のスクロールは見る人に面倒くささを与えます。スクロールさせずページ数を増やす方が圧倒的に見やすいホームページになります。

MENU